top of page
  • 整形コンサルコム

西高東低

更新日:2020年9月19日

皆さまの診療所で、看護師は充足していますか。

士業の離職は、診療所にとり辛辣な問題です。

時として、人材紹介も必要になります。

現在、看護職は、約114万人が就労をしていて、

看護師の7割超え、准看護師は4割の方が、病院で勤務をしています。

人口当たりの換算だと、西高東低型で、西日本は看護師の余剰があるようです。

最近は、都市部を除きこのような傾向にあります。

@ginza10 (外部環境)


最新記事

すべて表示

これからの日本の話をしよう

タイトルをクリック戴くと表題に入ります。医療収入は、国と自治体の財政に7割を請求しています。社会保障費の支払いが増加して、不均衡な状態にあります。国の財政状況は、赤字のマイナス6、4%、国債比率 257%です。財政の健全化のために社会保障費を抑制する方向になります。

2025問題

タイトルをクリック戴くと表題に入ります。2025年は、現役世代は、1、9人で1人の高齢者を支えることになります。従って、社会保障制度が、機能しなくなる懸念があります。社会保障を持続するために、負担を次世代に先送りせずに社会保障制度の見直しを図ります。

小さなコミュニティ

SNSの運用についてです。SNSは、圧倒的多数の人に利用され閲覧されている情報ツールです。 時間の制約を受けずに、手間を割くことも少ないため 上手に活用することで、地域の中で認知を受けやすいです。

コメント


コメント機能がオフになっています。
bottom of page