• Keiko Araki

MRさん  (4)

現況をお伝えします。


2018年、厚労省のガイドラインで、

医薬品の品質、有効性、安全性の

確保の面から規制が強化され、

医薬品が、適正使用されているかという懸念事項があります。


ガイドラインでは、MR(情報提供者)の活動が、

口頭を含む資料等の資材、他

活動要件を全て満たすこと。(略します)

経営陣が、業務上の責務を負うこと。


更に、担当者に、業務記録の作成、資料の保管、

必要があれば、提出することになります。



MRさん5へ



@shirogane29  (医薬品メーカー)

最新記事

すべて表示

エクエル イソフラボン効果

今回は、亜鉛についてお伝えします 自立神経は、ストレスが原因で、交感神経と副交換神経のバランスが 崩れてしまい起こる症状です 自律神経の症状と、コロナ後遺症が同じです 亜鉛を自律神経に治療 急性咽頭炎は、風邪の病名のことです 上咽頭(のど)は、免疫システムを介入して