• Keiko Araki

MRさん (1)

少し前までは、プロパー(propagandist)宣伝者と言われてました。


1993年から、医療業界全体でMR(medical representative)

医薬情報担当者と変更なりました。

薬について、知識や情報を提供する製薬メーカーの営業のことです。


診療を行う際、治療を前提で薬剤の情報提供は不可欠です。

特に、新製品や、使い慣れない薬剤の効能等に関して、

対処する見地や効能、有効性の根拠を提示してくれます。


現場では、必要とする患者さんが待っていますので、

的確な処方が出来て安心です。


MRさん(2)へ続きます。



@shirogan24 (医薬品メーカー)

最新記事

すべて表示

エクエル イソフラボン効果

今回は、亜鉛についてお伝えします 自立神経は、ストレスが原因で、交感神経と副交換神経のバランスが 崩れてしまい起こる症状です 自律神経の症状と、コロナ後遺症が同じです 亜鉛を自律神経に治療 急性咽頭炎は、風邪の病名のことです 上咽頭(のど)は、免疫システムを介入して