top of page
  • 整形コンサルコム

面接

更新日:2020年9月19日

約四半世紀に渡り、面接をしています。

中小の医療系には、なかなか優秀な人材は集まりにくいです。

その際は、育成をしていきます。

人は、生まれながらの環境と性格に左右されます。

面接時は、明るいか、素直かどうかを基準にします。

病院は、人を治す仕事ですし、もの、ことを指導する場合、

素直だと伸びが早いです。ご参考までに。

@nago6 (労務)

最新記事

すべて表示

成果への導き

スタッフの指導を行うことで、自分の時間を費やすことなく本業の診療に集中が可能になります。 スタッフの仕事に対しての意見、長所を活かした配属を行い自主性を育てる組織にすることで、有能な組織へと導きます。スタッフからの意見で、対処法、最善の答えは、先生が自ら考えや方針を伝えます

ティーブレイク 

手短にあるコンビニカフェを活用して スタッフの生産性向上、集中力の持続と、スタッフの仲間意識と 連帯感が生まれます。 福利厚生は、難しく考えずスタッフが喜ぶ身近なことで十分効果を得れます。

組織の介入

事業の成長を阻害する要因が、何某らか有ります。 これをマーベリックと言います。 問題の中には、人的な要因により、成長を妨げることがあります。従ってイエスマンが、幹部になると弊害になります。

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page