• 整形コンサルコム

レセプト

最終更新: 2020年9月17日

言語は、ドイツ語で処方箋 (rezept)が由来です。

医療で、診療報酬明細書のことです。

診療行為を単価に置き換えます。


公的機関を受診した際、医療行為内容の請求書を

健康保険の運営元に請求します。


前月診療の提出期間が、定められていて

事務処理をして、先生の確認作業後に

支払基金に提出をします。


窓口が、忙しそうにしているのは、

この様な背景もあります。


専門のパソコンを、レセコンと呼び、

この期間を、レセ中と言います。



毎月、労を要する作業になるため、

AI の分野が、進化してくれる日を待ち望んでいます。




@shirogane(37)(事務)


最新記事

すべて表示

理想的な請求システム

理想的な請求システム 。コロナの感染抑制のため、クリニックで ワクチン接種を出来る時がついに来ました。病院は、月初めに医療の請求業務があります。 接種後の請求方法と新しい国の取り組みについてお伝えします。ワクチン接種の請求先10日までに国保連合へ提出をする

コロナ加算

事務算定の仕方 R3年4月から、緊急事態の判断で、特例対応によりコロナ加算の導入が行われました。 初診、再診「医科外来等感染症対策実施加算」  1回5点    入院した場合は、「入院感染症対策実施加算」   1日10点   加算が明示されました。  上記の「特別に必要な感染予防