top of page
  • 整形コンサルコム

正しい仕事

更新日:2020年9月19日

正しい仕事であれば、皆が喜ぶべきである。

例えば、皆の病気を治すために働く。


他人の生命に役たつことで、その人に喜ばれる。

正しい仕事は、人間の生命に奉仕する仕事だ。

立派な仕事は、人生に役立つ仕事をすることだ。


役立つとは、人生のため、つまり人間の価値を高める仕事が

個人に与えられている。


理想的な職業は、その職業のために働くほど、

自分の為になり、他人の為になる仕事だ。

働けば、肉体も健康になり、精神も満足が出来る仕事である。


健康のためになると同時に、頭がよくなり品性がよくなり、

他人への愛がまし、自分の生命が向上すると同時に、

他人の生命が向上する仕事である。



参考文献引用『人生論・愛について』武者小路実篤 平成27年 新潮社



@shirogane21 (その他)



最新記事

すべて表示

ペインハスラーズ

表題のタイトルをクリニック戴くと内容に入ります。 痛みについて、製薬会社とクリニックを主体にした Pain Hustlersノンフィクション映画です。 株価上昇時の曲は、『Money is』です。 製薬会社のIPOと、B to Bの特殊なマーケティング手法です。

不変の医療  チャットGPT

チャットGPTについてです。ヘルスケア領域は、AIの活用は、ハイリスクになる分野として挙げられます。理由は、医学知識、分野に於いては、専門性の不足により信憑性について懐疑があります。従ってチャットGPTに検査データ等の指数の解析や、疾患の説明や、日常生活の指導について任せ

Case 9 次世代の保護

自分を主体ではなく、明日のために、例えば、次世代の面倒を見ることや助けることで、他人の幸福が、自分達の未来に繋がります。明日の未来を考えて『若い世代にどうぞ』と言える利他の精神があると逆境は乗り越えます。若い世代に良くすることで最終的に自分達の利益に繋がります。

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page