• 整形コンサルコム

ホウレンソウ

最終更新: 9月17日


ビジネスの職場で、報告、連絡 相談を

業務伝達のために使用する略語です。


医療現場は、ビジネス感覚と違い、

知られていないようです。



報告は、指示をした業務について、結果を知らせます。

例えば、患者さんで、他にも体調不調等がある場合。


連絡は、内容を組織の全体で共有します。

診療所では、部署の引き継ぎ事項や、

新しい業務内容の導入のことなど。


相談は、自分で判断に困ることや、

自身の考えに対して、上司に意見や指示を仰ぎます。

スタッフで、判断が難しい事項や

今後の起こりうる事象について、

事前に相談すること。



報告、連絡、相談が的確に行えれば、

医療トラブルや、業務ミスも防げます。



一番、痛感するのは、相談が

出来ない場合が多いです。

何事も相談すれば、問題解決の方法は

見出せます。



共有の連絡事項ノートで、誰でも

組織内で、分かるようにすると、

引き継ぎミスは軽減されます。



shirogane58(組織)


最新記事

すべて表示

電話番号

03-6869-3995

アクセス

〒104-0061

東京都中央区銀座6−13−16

銀座ウォールビルUCF 5階

© 2018

整形&外科コンサル.com