• 整形外科コンサル.com

イノベーション


アスタリストって、ご存知ですか。

化粧品のことです。


整形外科で、画像診断の検査の際にレントゲンを使用します。

1936年 富士フィルムは、X線フィルムの販売をしました。

1970年〜90年代にかけて、画像診断は、急速に進化し普及して

現在は、MRI 、CTの導入に至りました。



そのため、ビジネスを転換して、

2006年、写真フィルムに使うコラーゲンと、

ナノテクノロジーの科学技術を取り入れて、

更に、写真の色あせを防ぐために抗酸化技術を

取り入れ化粧品のヘルスケアへ、参入しました。

人々へ予防、診断、治療領域のへルスケアに転化しました。



画像診断の技術から、スピンアウトして

スキンケアの新領域へのイノベーションを行いました。



整形の身近にあるレントゲンのイノベーション例です。

イノベーションしていますか。



引用先 ttps://www.fujifilm.co.jp/corporate/



@shirogane 62(メーカー)

電話番号

03-6869-3995

アクセス

〒104-0061

東京都中央区銀座6−13−16

銀座ウォールビルUCF 5階

© 2018

整形&外科コンサル.com