top of page
  • 整形コンサルコム

Support 例 s 診療所様

更新日:2020年9月19日


「他診療所にはマネの出来ない、独創的な発想により、診療部門の改善が行えた。

情報や知識面が豊富により知的資源がある。現在はアドバイスから好機へと

転換が行えた。」 said S 先生



こちらこそ、ご提案にご理解を戴き誠に感謝しています。



@shirogane 38 (review 1)

最新記事

すべて表示

 医師偏在 地域格差

タイトルをクリック戴くと表題に入ります。医師数の地域格差が、無床の診療所数が対象で、且つ、クリニックが集中する場所に審議会で、定義をされたことについてです。

Case 11 シンプルな開業

表題のタイトルをクリニック戴くと内容に入ります。 規模を小さくすることは、当然、収益性が高くなります。 テナント料、人件費、維持費のコストはかなり抑えられます。 また、小規模で維持、管理の負担は少なく 初診料がそのまま収益に反映して面積が狭いほど、高収益になります。

M & A 売却の方法

事業の継続を行うことで、社会的インフラを引き続き提供します。既存の患者さんは、安心します。更に評価額に、のれん代を上乗せします。法人の場合に債務は、買収先の引き受けになるため説明をしっかり行います。クリニックの経営体力がある時に、早めに相談すると、最終的に経営者保護をします。

Commenti


I commenti sono stati disattivati.
bottom of page