整形外科外来、診療所専門のコンサルティングです。社会の環境や構造の変化に伴い、効率の良い経営戦略を構築します。診療所の開業といえ経営を考慮しないと小規模でもリスクを招くことになります。そのため医療開業でありながら経営が重要になります。経営に関して労をせずに、整形外科の診療に専念出来るように整えることです。

原因及び傾向

​​

1 近年に於いて整形外科の開業数は、増加していて競合の激化から淘汰の傾向にあります。

2 開業は、医療の専門性に優れていているため経営に関しての知識を得る機会が少ないからです。

3 更に開業は設備投資、資金調達面で多大な費用が必要になります。一方で利益は減少傾向にあります。

4 診療科目で他科と比較した場合は医療収入が少なく、診療所の経営をする際は十分な知識とリスク管理が必要になります。

個人の意識を変える

Case of changing personal awareness of duties

 

How to change individuals

People originally have a sense of mission and sense of responsibility.

If you can contribute to patients through medical treatment, 

the role of work leads to a great sense of accomplishment.

And if you fulfill your duty, you will be transformed into rewarding. 

When it feels worthwhile, it becomes active from passive to work,

and the workplace is activated.

It is worthwhile, to make an organization with a goal.

Also, orthopedic surgery is one of the subjects pleased by patients

because it is improving with pain treatment, injury etc. 

So it can be said that medical staff are easy to work.

Individuals' ability and consciousness are not low, 

but if you go to knowledge, skills, time experience, repeated guidance 

and paying attention, each one can push forward to a certain level.

参考文献 『CRM』 アクセンチュア 一部引用

電話番号

03-6869-3995

アクセス

〒104-0061

東京都中央区銀座6−13−16

銀座ウォールビルUCF 5階

© 2018

整形外科コンサル.com